サーヴィス

サーヴィス

アメリカでのカウンセリング

おひとりでお悩みではありませんか?どうぞご連絡ください。

“Only the wounded healer can truly heal.” (Yalom, 1997)

ご相談に来られるのを長い間躊躇されていらっしゃいませんか?

はじめの一歩を踏み出されるのは、多大な勇気を要する時もあり、面倒に思われたりするかもしれません。セラピーやカウンセリングにいらっしゃる理由やきっかけはさまざまです。信頼できる第三者に話すことによってご自身や物事をを客観的に見つめるため、コミュニケーション方法を磨く練習の場に、ストレスを軽減したい、など、より効果的なサーヴィスをご提供させていただくため、ご相談者さまからのご意見を大変重要視しております。常に周囲の方へのお世話やお心遣いをなさっているのではないかと存じますので、今回はこの機会を是非ご自身のためにご利用いただきたいと願っております。

ご相談例

⇒カップル

ご夫婦

外国人パートナーとのコミュニケーション・恋愛・離別・出産・国際結婚・離婚など、DV、子育てサポート、女性特有のご相談など

⇒個人

大切な方との離別、うつ症状、トラウマ、コミュニケーションスキルUP、転職・再就職のためのスキルチェックなど

グループ

ストレスマネジメント、コミュニケーション、カルチャー、子育て、サポートグループ

留学生

アメリカ文化への適応、国内外での進路・就職に関すること、対人関係やコミュニケーション

お子さま

ADDADHD、自閉症、トラウマ、性に関すること、ご家庭でのトラブル、ご両親の離婚や再婚